裏表紙雑記

だらだら喋るよもやま話。

パキパキリップの考察

どうも裏表紙です。

 

裏表紙は唇がパキパキなので今回はそのお話。

 

元々パキパキでズボラがさらなる拍車をかけ、もはや諦めの境地なのですが、長時間マスクで蒸れてさらに悪化するのか洒落になんねえレベルになってきました。ペリペリ剥ける。血は出てないけどガサガサでパキッてます。

 

本当は頻回でリップケアが必要なのでしょうがポケットに入れるとすぐ無くすし、せっかくマスクを装着しているのにつけ外しの回数を増やしたくない。しかもスティックで塗るのって良くないらしいんですね。

まじかー、指でつけるなんて家でしかやらないよー。

なのでリップケアで求めることとしては

・頻回につけなくていい

・スティックじゃない

・リップに良さげな成分

・色なし

・できれば無香料

こんなところです。

これを元に色々ググったところ、保湿力高めと噂のリップでこいつが出てきました。

www.dhc.co.jp

まじか。

まさかのDHC。

有効成分は液状ラノリンだそうです。DHCといえばオリーブバージンオイルじゃないの?オリーブオイルは別に有効成分じゃないからおまけなんですか。あのオリーブオイルの匂いが個人的に嫌いなんですけど。オリーブオイルは何かニキビができるし。

次行こう次。

medical.shiseido.co.jp

き、きいたことあるー!買ったことあるー!

ただモアリップは結構すぐ吸収されるのか日中の使用には向かない。そんなにこまめにケアしない裏表紙にはハードルが高い。むむむ、一長一短ですねえ。

日中はやはり持続力で選ぶことにして、参考成分を探すべくノエビアをチラッと拝見。個人的には国内で最強化粧品メーカーはノエビアが最強だと思っています。POLAも頑張ってるけど、NOVとかexcelとか控えめに言ってもすごくない?

リップモイスチュアライザー|ノエビア公式通販サイト【ノエビアスタイル】

い、一本4400円(税込)のリップクリームだとッ!!

さすがノエビアグループ。発狂しそう。4.1gってデパートコスメでももうちょっとあるのでは?そんなもんですか、どうなんですかお姉様達。

恐る恐る成分表示を見ると、

一番に液状ラノリン。保湿成分はヒアルロン酸

あと色々入ってるのはモアリップに入ってるのは大体ある感じ。

ねえもしかしてただ保湿だけなら液状ラノリンが入ってればOKなのでは?

ラノリンについて検索検索。

ラノリンとは…成分効果と毒性を解説 | 化粧品成分オンライン

保湿力はやっぱり高い。アレルギーも最近は問題ないっぽい。気になるなら吸着精製ラノリンか確認なのか_φ(・_・

あとラノリンの匂いが羊だそうだけどどのくらいですかね。

家用に精製ラノリン買って、あとはこんなの↓買ってみる?

jp.iherb.com

ニップルって書いてあるけどラノリン100%だから別にどこでも塗れるでしょ。

www.lookfantastic.jp

医療グレードって書いてあったから大丈夫じゃない?こっちは色付きもある。ちょっと高い。

 こっちも有名。セレブが使ってるらしい。

www.cultbeauty.co.uk

Cultbeautyから買った方が安い?かも。

item.rakuten.co.jp

 これは形状的に家用かな。ウイルスが蔓延してるのに外で指塗りは危険!

 

おすすめのケアがあったら教えてほしい。とりあえずどれか買ってみます。

では。

 

何度浮気しても戻ってくる洗顔料

どうも裏表紙です。

今回は洗顔料のご紹介。

 

裏表紙は朝の洗顔料は貰い物石鹸だのなんかの付録のお試しチューブだの適当なんですが、やっぱり好きでなんだかんだ戻ってしまう洗顔料があります。

それがこちら↓の『びがんこ』です。

genoashop.net

泡立てなくていいベントナイトのペースト洗顔料です。

一回でつるんっとかそういう感じでは無いのですが、毎日使ってるといつのまにかざらざらが減ったかも。何だかいい感じの縁の下の力持ち系です。

顔をさっと濡らして第一関節分くらいの量を出してペトリと塗って小鼻だけクルクルしたらあとは何回か顔をすすぐと終了なので泡立てる面倒臭さもないです。びがんこを塗る前に顔をびしゃびしゃにしてるとびがんこが溶けて消えるので注意。肌を擦らないので私は特にヒリヒリもしない。すすぐのは泡立て系よりは何回かバシャバシャしないといけませんが、慣れます。

ファンデとか日焼け止めとか落ちないので今時の石鹸落ちコスメも多分無理です。だからもっぱら朝用ですね。

夜も使う時はクレンジングの後のダブル洗顔で使います。

皮脂を落としすぎない(キリッ)と公式サイトにも書いてある通りです。

美容室の肌がめっちゃ綺麗なお婆ちゃまからこれにしなさいとおすすめされたのがきっかけ。

即効性というかすぐにどうこうしてくれないので良さがなかなか伝わらないという欠点がありますが、色々浮気しても多分洗顔料ベストはずっとこれ。

というかこれが刺激でだめな肌は要治療皮膚科行きだと思う。

無くなったらとても困る。なくなったらベントナイト(泥粉)毎朝水で溶かさなくてはならなくなると思うと面倒臭さに朝から発狂しそう。

楽天にないのでサイトで買うのは怠いが大人しく買うのでずっと生き残って欲しい。

 

 

理解→暗記ではなく暗記→理解

どうも裏表紙です。

今回はきのこたけのこ戦争と同じくらい割れている理解と暗記どっちが先かという話。

 

裏表紙は学生時代

理解→暗記派でした。

全力で要領が悪い裏表紙は学校で習ったまま勉強していたからです。

集団での授業というのは説明→演習という流れですから、理解して暗記するというまず理解に重きを置く勉強になりがちです。

しかし、学問として何かを突き詰めるまでには至らない小中高の勉強においては

暗記→理解が最適だと今は思います。

まず暗記することに注力し、暗記するために理解する。

そのように心得ておくだけで勉強の仕方も違ってきますし、演習も捗り結果的に効率も上がります。

要領よく勉強している方々を見ていると、それぞれやり方は違えど四の五の言わず暗記することに非常に慣れているのです。

素直な人が勉強に向いているのはここが大きいのかもしれません。

どちらか一方では成り立ちませんが、学者や教育者として生きていくのではないならさっさと暗記して自由に使えるようになること、それが一番。

何かのヒントになりましたら幸いです。

では!

 

連休は楽天マガジン読んでた

どうも裏表紙です。

お家でゴロゴロのGWが終わりました。

昨年から買い物の回数はめっきり減りました。

特に顕著なのは服です。規格がわかっているファストファッション系は大体L買っておけばいいのでポチっとするだけで終了してしまうのですが、ニュアンスカラーは光の加減で結構印象が変わります。難しいので買いづらい。そもそも歩きながら服屋をチラ見することもなくなり、今年の流行りすら危うい状態です。

ネットでもいいのですが、いちいちお気に入りのブランドサイト巡りも怠い。

ということで楽天マガジンを購読開始!

楽天マガジン:500誌以上いろいろなジャンルの雑誌が読み放題!

以前にも購読していたことがあるのでお試し無料は使えませんが、契約その日から1ヶ月ごとの明瞭会計なので満足しています。

dマガジンそこら辺融通が利かないんですよね。

まあどっちでも大体見れるのでいいや。楽天のアカウント持ってるとスムーズなので簡単な方に流されました。

ネットサーフィンもいいのですが、まとまっていてざっと見たいときは雑誌もいいですよね。ジャニーズの顔は見れないけど、ジャニオタじゃないので特にデメリットでもないです。

服のついでに普段見ない雑誌も見たりして、何が便利ってレシピですよ。

時流に合わせて簡単レシピがわんさかあるので助かってます。

最近テレビに出てる志麻さん?のレシピが見たければ、記事内キーワード検索で関連ページだけ購読できるものの中から抽出してくれるのです。対象年代が違う雑誌から探すの難しいので楽ちん。

おすすめしてくる雑誌もいい感じです。

ガジェット系やモノ系のマガジンなんか普段買わないけど、こういう時思わず見ちゃいますね。意外と欲しいものが見つかったりして。

ダヴィンチがあるので、本の購買欲も高められてます。まあしばらくは図書館も迂闊に行けないのでお預けです。購入リストだけが増えています。

ddnavi.com

たまには雑誌もいいものだなあ、と思いました。

 

では!

女性にこそおすすめ GREGORY

どうも裏表紙です。

今回は私の愛用リュックの紹介です。

www.gregory.jp

重い荷物にはリュックが1番。最近は外出自体が減っていますがこれは一時のことであり、過ぎ去ればまた通勤通学が始まるのは分かっています。

リモートで荷物から解放されて筋肉の減った体に重い荷物は酷というもの。

そんな時のため今持っているリュックは自分に合っているのか考えてみませんか?

リュックといえば、色々なメーカーが出ていますね……

帆布のリュックだったり、もはやそこかしらで見過ぎていて量産系とも言えるNORTH FACEの四角いリュック。

しかーし!

裏表紙のリュックはグレゴリーです。

www.gregory.jp

持ってるのはナノ24です。

こっち↓の方が有名かも。

www.gregory.jp

メーカの決め手は、

女性用があるメーカーであること。(背負いやすくめちゃめちゃフィットするので重い荷物も肩が痛くなかった。体に理解があると長く使えそうだなという理由)

フィッティングの説明が丁寧であること。(試着なし通販購入だったのですごく参考になった)

歴史があること。(信頼できるだろうということで。アウトドアでは有名ブランドですし)

飽きないデザインであること。色物系は長く使うにはちょっと向かないので。裏表紙は壊れない限り使う人なので平気で10年とか使います。

高すぎないこと。(重要!しょっちゅうセールしてる)

買ってからまあまあ経ってますがお気に入りのリュックです。分厚い参考書も大丈夫だし、開けやすくてガサっと入れやすい。走ったときに横ブレしない。(そもそも走るな)

ちょっと雑に扱ってもOK。

雨は帰宅後にタオルで拭いとけばいいし。いざとなれば雨用のカバーが底のところに隠れてるので大雨の時はいいかもしれません。(使ったことはない)年々天候がおかしくなってますから、いつか出番がありそうです。

背中側のポケットがクッションのスリーブになっててPCとかタブレットが入れられるので結構便利です。中のポケットが細分化されすぎてないのもいいです。そういうのは苦手なので。

デイリーの16-20Lだとサイズ足りないだろうなってことで24L大正解でした。24Lも入るのに軽い。(560g)

あまりにもお気に入りなので他のデイパックやビジネス系もいずれ買う予定です。旅行とかも絶対いいと思うんですよ。

結構種類が多くてデザインで選んでもものすごいハズレにはならなそうなので安心して選べます。

 

おうちで鬱屈とするリモート期間にこの困難が過ぎ去った後の楽しみを考えて過ごせたらいいですね。

では!

 

 

今年の日焼け止めの候補

どうも裏表紙です。

感染症が怖いので出来るだけ引きこもっているのですが、ゴミ出しやら食品の買い物やらちょっとした外出はなくなりません。

そこでうっかり日焼け止めを塗り忘れることが多発しています。

ニキビができやすく、体調に左右される裏表紙はSPF高めの日焼け止めは苦手です。

そんなわけで毎年日焼け止めに悩んでいます。

同じように日焼け止めに悩む方の参考になれば幸いです。

候補1

皮膚科によく置いてあるやつ。SPFは高めだが長時間の屋外が決まっているときは仕方なく使う。お守り的ポジション。NOVほど白浮きしない。最近使いやすさ改善に頑張っているので高評価。

候補2

[rakuten:beautyskin:10000631:detail]

高いけどセールがあるので買えない値段ではない。艶が出るし、よくわからないがニキビが出にくい。フラーレンの効果なのか?日に焼けにくい。テクスチャもいいし、かなり好き。

候補3

これも皮膚科で見たことある。使ったことはないが、候補2を切らした時用に買おうか検討中。PA ++なのがちょっと残念。日常ならいいと思われる。ローションタイプはSPF高め。

PA はUVAの目安と考えてください。 UVAはガラスもすり抜けるので、もはや家にいても日焼け止めなしでは紫外線から逃れられない(泣)

この↓コラムわかりやすいです。

jp.rohto.com

 候補4

rakuten:iwakiseiyaku-navision:10000050:detail

高い。レーザー治療後などにいいらしい。皮膚科で見たことあるが使用したことはない。

↑このクリームは使ったことあるけどたっかいし、少ないけど何もかもダメな時におすすめなのでこの日焼け止めもいいんじゃないかなと思っている。

候補5

安くて吸収剤剤フリー。SPF47まあまあ高い。しかし酸化亜鉛の白浮きを防ぐためか色付きなので使いにくい。 でも安くて肌に合うなら万々歳なので使ってみたい。

こっちの方が混合肌向けなのでいいかもしれない。

候補6

[rakuten:tsuruha:10056537:detail]

[rakuten:tsuruha:10056538:detail]

ツルハ専売品のロート日焼け止め。広告を見た限りではいい感じ。ドラックストアの割に攻めてる値段だが、今年試してみる予定。吸収剤フリー。近くにツルハがないのでオンラインで購入。 

日焼け止めは塗ってしまえばOKではないので、日焼け止めパウダーも必要

www.cezanne.co.jp

あとは日傘かUVカットの帽子とかUV加工された服とか。

ほかにおすすめのある方は是非教えてください。

今年も何とか乗り切ろう!では!

 

追記:

裏表紙のように肌荒れやニキビのある方は、とにかく化粧水はビタミンC配合のものをおすすめします。

裏表紙が激ヤバの肌だった頃使ってたのはこれ↓です。(美容皮膚科通院してる時勧められた

item.rakuten.co.jp

お試しもあるよ

item.rakuten.co.jp

化粧品はこれ↓

www.beautifulskin.jp

高いし小さいけど、確かに悪化しない。ダメダメな時はまたお世話になると思う。

 

 

 

 

デザイナーズベビー『遺伝子コンプレックス』

どうも裏表紙です。

今回はSFアクションラノベの紹介です。

bookwalker.jp

小説投稿サイト『小説家になろう(https://syosetu.com)』発のラノベです。

大体の話はこちら↓から読めます。でもできればお布施的に本買ってください。面白いので。

https://ncode.syosetu.com/n0586cp/

デザイナーズベビーはネタとしてSFではあるあるですが、最適化された非凡な子供たちが普通になった世の中で、かつて普通だった未調整の大人たちとの差が描かれていてとても面白い小説です。アクションシーンもカッコいいです。裏表紙はアクションシーンのある小説を見るたびに思うのですが、アクションを文字にするってめちゃくちゃ難しいじゃないですか。(そんなこと思うのは裏表紙だけですか?)

アニメのアクションシーンの解説動画なんか見るとほえーっとなりますが、文字だけで読者の脳内でキャラ動かしてもらわにゃならんとはハードルが高い!シンプルにすごい!

主人公の布津野のとぼけたところもとてもツボ。

こういうキャラって独特の雰囲気を壊さないで進行させるのとても難しいのに、違和感がない。ちなみに主人公がべらぼうに強いのはラノベのご愛嬌です。そこで躓かないように。

 

裏表紙はこの作家さんの書く世界の雰囲気がとても好きです。

 

好きな話に出会った時の幸せは格別です。皆さんも楽しき読書ライフを!

では!

 

蛇足:

このアニメ↓とか好きな方は好きだと思います。

psycho-pass.com

裏表紙が見た戦闘シーン考察動画はこれ↓

http://shinchan.biz/player.html?video_id=sm20332242

個人的にはプリキュアも戦闘シーンはゴリゴリだと思うのですが、最近のプリキュアはどうなんですか?カードキャプターさくらちゃんくらいのマイルドになってるの?それともプロレス道爆走してるんですか?

 

独特なキャラが好きならこっち↓の作家さんもいいかもしれません。ちょっとグロいけど。はまったら全作読んじゃいます。

https://ncode.syosetu.com/n2302bl/